こちらで数ヶ月にわたり連載していた
爺連れパリ漫画が本日・・・




jiji-co







となり、


1冊にまとまり発売されました!




毎日のように見てくださっていたみなさま、
いつもこちらにいいねしてくださった方々、
Twitterでリツイートしてくれた友達などなど
本当にありがとうございました。

しり切れとんぼのようになってしまって申し訳なかったのですが、
連載部分約90話からプラス約200話追加などして
プロローグから旅の細かいエピソード、
エピローグまで1つの話として読めるようにまとまりました。

やっぱり物を描く者として、こうして
形になるのはとっても嬉しいものです。



jiji-mokuji




もくじです。



jiji-map



ざっくり行ったところマップです。




jiji-123




こちらに描いたエピソードや
新しく追加したネタなどなど。
買い物の話もすこし。



jiji-149




旅のきっかけから準備、観光1日目2日目、と
だいたい時系列に進みます。



jiji-157




同じようにパリ初心者で美術館を中心にまわりたいと
思ってる方にもすこしは参考になる内容かも!?




カバーなどを見て「かわいい!」と思ってくださった
方もいると思いますが、
ブックデザインをして
くださったのがヤマシタツトムさんです!
本当にお気に入りです。
どうもありがとうございました。


色校が送られてくるたび、とくにカバーデザインが
入っている封をあける瞬間はとても興奮しました。
終わって嬉しい反面、なんかすこしさみしい気もしてます。



同じことをこの本を担当してくれた伊藤さんも
言ってくれました。



打ち合わせや校正、それにかこつけてのご飯やお酒。
いつもいつも楽しみでした。


この度は本当にお世話になりました!!!


そうそう、快くネタになってくれた父と伯父にも
もちろん感謝しなくてはですね。


ニナブロのスタッフブログでもおなじみ
くらっピもこの本の感想をアップしてくれました。
ありがとう。



本が出来上がって終わりではありません。
引き続きイベントなど考えていきますので
みなさんチェックよろしくおねがいいたします!!!